記:2017年7月15日

7月5日、千葉県鴨川市の亀田総合病院様に伺って、アルコール依存症という病気全般のお話と体験談をさせていただきました。

今回はAAメッセージではありませんでした。

南総里見グループのメンバーの一人が「精神保健福祉士でアルコール依存症の当事者」であることから、病院の若手ドクター、看護師、ソーシャルワーカーの約30名のみなさまの前でお話させていただきました。

これほど多くの「医療人」の前でお話する機会は初めてで、貴重な体験でした。

これからもお声がけいただければ、相手が「病室や敷地内で暴れるアル中」であろうと、ドクター、看護師、ワーカーのみなさまであろうと都合をつけて参上しますので引き続きよろしくお願いいたします。

それにしても大きく、すばらしい設備が整った病院です。中には青山フラワーマーケットやカフェのタリーズもあります。

安房郡市で一番、都会的な場所ではないでしょうか!?

浅田次郎氏の小説「天国までの100マイル」のモデルにもなりました。「新・アル中本を読もう!」のコーナーでもとりあげましょう。

亀田総合病院様ホームページ