2月

ウィルス(COVID-19)の おかげで コート買わずに 春を待つ

おかげさま びっくりするほど おかげさま

(如月のごあいさつ)

六月は自分がこの世に生まれた誕生日、十月は断酒会につながった誕生月、そして二月は「酔いざめ川柳」の誕生月だ。十九年間で、休載は二回。休載の理由は、一回目は不明、二回目は北米大陸をうろうろしていて書きそびれた。 なにがともあれ毎月、この原稿を提出することが私にとってかなりの重要事であることに気づいて驚く。今度はインド・スリランカあたりをうろうろして書きそびれたい。

(二〇二一年一月某日 祝! 酔いざめ川柳十九周年)