11

台風(あらし)去り 竹 少しずつ 起きあがり

飲む夢も 一杯だけなら お断り

(霜月のごあいさつ)

病院で体験談をする機会をいただいた。おかげですっかり充電させてもらい、台風十五号により停電、通信不通、断水していた四日間も落ち着いて過ごすことができた。げに、体験談は命の保障で、聞き手は命綱。

聞いてくださったみなさま、ぜひ例会場でお会いし、熱い体験談を交わしましょう。体験談は年齢・性別・学歴・容姿不問、値打ちは「正直さ」。例会場は「ひどい体験ほど他の人の役に立つ」という世にも珍しい場所なんですよ!

(二〇一九年十月某日 飲んでいるアル中って台風みたい・・・)